「ドローン(無人航空機) × 平成の森・川島病院」のご案内


病院とドローンのイメージが結びつかない方もいらっしゃると思いますが、海外では医療機関でのドローン導入が着々と進んでおり、交通インフラが整備されていない僻地への血液輸送や医療用サンプル配送など、様々な場面で試験的に活用され始めています。

日本においては、そこまでの使用にはまだ至っておりませんが、当院では未来を見据え、いち早くドローンを導入いたしました。
今後はドローンを活用して、川島ロイヤル・ワム・タウン周辺環境や川島町内の風景を撮影、様々な魅力を発信して参ります。
地上からは見られない写真・動画を病院HPや広報誌に掲載いたしますので、乞うご期待ください。